洗顔石鹸のヴァーナル|くすみ、ニキビ、毛穴、シミ、シワなどの悩みは洗顔を見直すことから始めましょう。

ビューティーアドバイス

ビューティーアドバイス にきび・毛穴

にきび・毛穴 のお手入れ方法は?

にきびの原因は様々ですが、ホルモンの分泌が活発になるとともに皮脂腺の働きが活発になり、毛穴に余分な皮脂や汚れがつまることが大きな原因。

汚れがつまると毛穴の開きと黒ずみも目だってくることに・・・。

基本の「洗顔」で毛穴をつまらせないように汚れをきちんと落として、その後保湿スプレーでうるおいを補給しましょう。

お手入れのポイント

肌の汚れは早めに落としてあげましょう。

皮脂の分泌が多くベタつきやすい肌には、空気中のチリやホコリなどがつきやすいので、帰宅後はできるだけ早めに汚れを落とすのがベストです。
にきびが気になる肌の方は、指が直接肌にふれないように泡立てをしっかり行い、マシュマロのような弾力のある泡で肌の上をころがすようにやさしく洗いましょう。 毛穴の開きが気になる方は洗顔後、肌をひきしめる水パッティングを習慣づけましょう。

洗顔後は汚れとともに皮脂や角質内にある保湿成分も流れ落ち、肌は無防備な状態になっています。 すぐにうるおいを与えましょう。そのままにしておくと肌が乾燥することで毛穴がさらに目立つようになってしまったり、水分量が少ないと余計にオイリー肌に傾いてしまいます。

にきびを増やさないために注意したいこと

  • 帰宅したら早めに洗顔で汚れを落とす。
  • にきびは手で触らない。つぶさない。
  • チョコレートなどの甘いものや、油っぽいもの、刺激物(香辛料)などを避ける。
  • 睡眠を十分ににとり、枕カバーやシーツなど、顔に触れるものは清潔に保つ。
  • 便秘をしないように食物繊維は積極的に摂取する。

髪の生え際やアゴの下などににきびが出来やすい人はすすぎ方が足りない場合があります。
背中ににきびができる方もすすぎ方をもう一度チェックしてみましょう。

毛穴の開きが気になる人は、時間に余裕があるときは蒸しタオルを顔にのせて 毛穴を充分に開かせてから洗顔するのがおすすめです。毛穴の汚れを落とした後は水パッティングでひきしめるのを忘れずに。

にきび・毛穴で悩む方におすすめ商品

ベーシック ナチュラル セラムセット
16,940(税込)

肌の汚れを落とすなら、基本はなんといっても洗顔です。
たっぷりの『泡洗顔』でにきびの原因になる毛穴の汚れを取り除き、『エッセンシャルシャワー』をスプレーしてうるおいを補いましょう。
商品詳細
ウォッシュパウダー(0.5g×30包)
3,240円(税込)
洗顔後のプラスアイテムとして、毛穴の汚れが気になる人におすすめなのが「ウォッシュパウダー」。
甘草由来の成分、グリチルリチン酸ジカリウムを配合。酵素の働きで、毛穴の汚れや古くなった角質(アカ)、余分な皮脂までスッキリ洗い落とします。
商品詳細