洗顔石鹸のヴァーナル|くすみ、ニキビ、毛穴、シミ、シワなどの悩みは洗顔を見直すことから始めましょう。

ビューティーアドバイス

ビューティアドバイス

しみの悩み

Q:しみはなぜ出来るのですか?

しみの一番の原因はメラニン。
メラニンの生成は、私たちの身体を有害な紫外線から守るため、なくてはならない働きです。 しかし、メラニンの生成は不均一であるため、色が濃いところ、薄いところが出てきてしまいます。 この色が濃く、目立つところを「しみができた」と言っています。

しかし、目立たなくてもしみはできています。しみ予防の一番は「日焼けしない」こと。
海などのリゾートで肌を焼くばかりが、日焼けではありません。毎日の通学、通勤、買い物でもジワジワ日焼けしています。 完全に太陽の光を避けることは困難ですが、日傘、帽子、日焼け止め等で避けることは可能です。

しみのイメージ画像
しみの原因はメラニン。
メラニンを作らないよう、 日焼け止め・
帽子などで紫外線を避けましょう

紫外線から肌を守る「日焼け止め」。 日焼け止めには「紫外線散乱剤」使用と「紫外線吸収剤」使用の、大きく2つに分けられます。
「紫外線散乱剤」は光を跳ね返す粒子が配合されていることが多く、肌に負担になりにくいのですが、こまめに塗りなおす必要があります。
「紫外線吸収剤」は皮膚の上で文字通り、化学反応により配合成分が紫外線を吸収します。肌が弱い人やかぶれやすい人などは使用に際し注意が必要です。
強い日差しだけではなく、妊娠中や月経前はホルモンの影響でシミになりやすいとの報告もあります。 この時期は特に紫外線対策をされることをおすすめします。 また洗顔時のこすりすぎやマッサージなどを長く行なっていても摩擦が原因により色素細胞が沈着することがあります。

しみに良く似た「そばかす」。
遺伝的要因が大きいと言われていますが、 紫外線の影響を受けやすい体質が原因とも言われています。小さい頃からそばかすがある方は、紫外線対策をしっかり行ないましょう。

ヴァーナル人気商品ご紹介
モイスチャーUV
モイスチャーUV
「SPF35 PA+++」「ノンケミカル処方」の日焼け止め。 "紫外線吸収剤"無添加で、ダメージケア、保湿、エイジングケアなどさまざまな肌の悩みをサポートします。
クリアホワイトニング
クリアホワイトニング
美白作用のある有効成分「β−アルブチン」がメラニンの生成を抑え、気になるシミやソバカスに働きかけます。またシャクヤクエキスが糖化によるくすみや肌荒れを改善し、健やかでハリのあるキメの整った美しい肌へと導きます。