洗顔石鹸のヴァーナル|くすみ、ニキビ、毛穴、シミ、シワなどの悩みは洗顔を見直すことから始めましょう。

ビューティーアドバイス

ビューティアドバイス

睡眠

良い睡眠をとることはとても大切なことです。
食事と睡眠は生物にとって必要不可欠。 バランスのよい食事と睡眠はお肌にも大切なことです。


毎日の睡眠は十分に取れていますか?
午後10時〜午前2時に眠ることが美肌への第一歩。 これは、この時間に成長ホルモンの分泌が盛んになることが理由のひとつです。 成長ホルモンは新陳代謝を促す役目があり、肌にはターンオーバーという新陳代謝のリズムがあります。 睡眠によってターンオーバーも促進され、新しい健康な肌が生まれるというわけです。


睡眠のイメージ画像
バランスのよい食事と睡眠は肌にとって不可欠

良い睡眠とはどのような睡眠でしょうか。
睡眠時間は成人で6〜7時間くらい連続して休むのが理想的だと言われています。 午後10時から午前2時までに熟睡しておくことは前述の通りですが、ただ寝ればよいのではなく、就寝時間もある程度決めておくことが必要です。 成長ホルモンには体内リズムも関係しています。体内時計を整えておくことで、 新陳代謝のリズムも整い、ひいては新しい肌も生まれやすくなる、というわけです。


美肌になるための睡眠には、このほかにも注意すべき点がいくつかあります。


●寝酒の習慣はありませんか?
適量のアルコールは心身をリラックスさせますが、就寝前のアルコールは皮脂を分泌させ、にきびの原因となります。 また、血行がよくなりすぎると「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」のサイクルが乱れ、熟睡できなくなることも。 寝酒が習慣になると酒量がだんだん増え、不眠になる場合もあるそうです。気をつけましょう。


●枕カバーは清潔ですか?
人は就寝中に約コップ1杯の寝汗をかくと言われています。頭も同様。 上を向いて寝ているつもりでも寝返りを何回もうっています。 顔に触れる場所ですから、清潔に。 最低でも1週間に1回は取り替えましょう。
また枕自体を自分に合ったものに変えるといいそうです。 肩こりや首の疲れが軽減されることもあるとか。 肩こりも血行が悪くなることで起こりますので、機会があれば買い替えを考えてみては?


●ストレスがたまっていませんか?
心配事があると眠れませんね。不眠は肌にとっても身体にとってもよくありません。
寝る前に軽くストレッチをする、ホットミルクを飲む、お香やアロマを焚くなどリラックスできる環境を整えたり、 自分なりのストレス解消法を見つけたいものです。


忙しい方にはなかなか難しいかと思いますが、今日から少し自分の睡眠を見直し、 美肌への第一歩を踏み出してくださいね。