洗顔石鹸のヴァーナル|くすみ、ニキビ、毛穴、シミ、シワなどの悩みは洗顔を見直すことから始めましょう。

美楽生 〜女を、楽しく、美しく〜

vol.09 家族の当たり前が、私の強い肌をつくった。

【花田…ヴァーナルカウンセラー / 市野…ヴァーナリスト】

花田

市野さんはその若さでヴァーナル歴16年とお聞きしていますが、使い始めたきっかけは何だったのでしょう。

市野

私の場合、母がヴァーナルをずっと愛用していて、物心つくころにはもう家にひと通りの商品があったんです。あれはたしか10歳ころだったと思います。だんだんとお洒落に目覚めてきて、母のせっけんを内緒で使い顔を洗ったのがきっかけですね。

花田

意外ですね。普通、お母さまの真似をするんだったら口紅などが最初かな、と思うのですが…。

市野

今思えば不思議ですよね。でも、母がせっけんを使う姿をよく見ていたからそうなったんだと思います。小さいころは肌が弱いですから、母には「使うならセンシティブザイフにしておきなさい」と言われていました。うちでは家族みんなでヴァーナルを使うのが当たり前だったんです。

花田

そうでしたか。それからずっとお使いとのことですが、10代のころはニキビに悩んだりしませんでしたか。

市野

それが全く悩まなかったんです。友人にもうらやましがられ、ヴァーナルを紹介しました。私がきっかけでヴァーナルを使い始めた人もけっこういるんですよ。

花田

うれしいことです。最近ではどんな方にご紹介されたんですか。

市野

結婚前、自動車工場に勤務していたんです。油まみれになる職場でしたから、ひどく肌が荒れる友人がいて…。ヴァーナルをすすめたら、すぐに良くなって、今でもその友人はずっとヴァーナルのせっけんを使い続けているんですよ。 

花田

そのきれいな肌を見れば皆さま納得して使い始めますよね。自動車産業の盛んな愛知県ならではのエピソードですね。それはそうと、市野さん、お子さまが生まれてまだ7ヵ月だそうですが、産前・産後の肌の状態はどうでしたか。何か変化はありましたか。

市野

それがそんなに荒れなかったんです。中にはお産の直後、すごく荒れたという友人もいたのですが…。小さいころからヴァーナルを使っていたおかげか、今まで本当に肌トラブルに悩まされたことがないんです。

花田

肌体力がしっかりついているのですね。