洗顔石鹸のヴァーナル|くすみ、ニキビ、毛穴、シミ、シワなどの悩みは洗顔を見直すことから始めましょう。

美楽生 〜女を、楽しく、美しく〜

家族が自然笑顔になる泡と肌の素敵な関係。

素晴らしい商品だから16年も使い続けられる。

「今日は遠くからわざわざありがとうございます。取材を受けるのは、私で本当に良かったのかしら?(笑)」

謙遜しつつ、娘さまとお孫さまの3人で温かく迎えてくださったのは、ヴァーナル歴が今年で16年になる樋口ふきさま65歳。 「最初にヴァーナルを知ったのは『ビューティートーク』というテレビ番組でしたね。当時は、お化粧で美しくなることを語る化粧品会社がほとんどでしたから、ヴァーナルの洗顔美容は本当に衝撃的でした」

テレビでヴァーナルを知った樋口さまですが、新しいものにはすぐに手を出さないというご自身の性格から、しばらくは商品を買わずに様子見していたそうです。
「いい商品だなぁと思っていたんです。でも購入するきっかけがなくて…。そうしたら偶然同僚がヴァーナルを使っていて、とてもいいと言うので私も使ってみることに。それから長年お世話になっていますが、一度も商品に裏切られたことはありませんね」

以前の樋口さまは、いろいろな化粧品を使われていたそうですが、ヴァーナルのせっけんを使い始めてからは他のせっけんは使わなくなったのだとか。 「一度、チューブタイプの洗顔料を使ってみたことはあるのですが、肌のキメが粗くなってしまって…結局ヴァーナルにすぐ戻りました。飽き性の私ですが、全くといっていいほど、目移りしなくなりましたね」

以来、良好な肌を保ち続けて16年、娘さまたちからは肌がきれいな母親として、旦那さまからはいつまでも若々しい奥さまとして自慢の存在なのだそうです。