洗顔石鹸のヴァーナル|くすみ、ニキビ、毛穴、シミ、シワなどの悩みは洗顔を見直すことから始めましょう。

美楽生 〜女を、楽しく、美しく〜

肌と笑顔に宿る、エクセレントな輝き。

挑戦し続けること、それが若さの秘訣。

「ヴァーナルのテレビ番組を主人と観ていて、試してみようと言ってから、もう15年も経つのですね」

そう話すのは、ご主人とともにヴァーナルをご愛用なさっている福島県在住の中村さま。

「私は元々同じモノを長く使い続ける性分なのですが、ヴァーナルはその中でも特別ですね。商品がいいから、ずっと使い続けています。これまでいろいろな化粧品を使ってきたのですが、今はヴァーナルの洗顔美容ひとすじ。結果が出ているから、ほかの会社の商品を使ってみようと思ったこともないんです」

せっけんとシャワーを使い続けて15年、中村さまはご主人と一緒にご利用なさっているそうです。

「おかげさまで肌の調子はすこぶるいいんです。近所を出歩くくらいだったら、すっぴんでもいいくらい。これだけ歳を重ねると、筋力が落ちるから、今はジムに通って“筋トレ”をしてるんです。だから、滅多なことじゃ疲れないんですよ」

そう笑顔でジムの話をされる中村さまは、そのほかにもカラオケ教室や社交ダンス教室にも通われているのだそうです。

「女性が美しくあるためには、前向きなことが一番。それと何歳になっても挑戦し続けること。この記事に出ることだって、主人には『歳なんだからやめておけ』と言われましたけど、これも挑戦だからやってみようと思ったんです。現状維持では、自然に気持ちが下がっていくばかり。カラオケにしても、社交ダンスにしても、大会に出たりして目標をつくっていますね」

ご自身が仰る通り前向きな生き方が印象的な中村さま。最近では、勉強してパソコンも扱えるようになったそうです。