洗顔石鹸のヴァーナル|くすみ、ニキビ、毛穴、シミ、シワなどの悩みは洗顔を見直すことから始めましょう。

毎日元気 足は第2の心臓!足から元気になる方法

“第2の心臓”と呼ばれるのはなぜ?

足の筋肉は身体を動かす以外の役割もあります。下半身の血液は心臓から遠い下方にあり、血液を押し戻すのは大変です。足の筋肉はその重要な役割を担っているので“第2の心臓”と呼ばれています。普段から足を鍛えることは、健康維持にも役立ちます。

足を鍛えるメリット
足を鍛える簡単トレーニング

足裏と身体はつながっている!

足裏には、全身につながる多くの神経が集まっていると言われています。内臓などの器官に繋がると考えられている神経の集まりを「反射区」、経絡上の重要点を「ツボ」と言います。刺激することで各器官の機能が活性化。お悩みに合わせてマッサージしてみましょう。

足裏マッサージにチャレンジ!

首のコリに

親指の根元にある少しくびれた部分を手の親指で満遍なくほぐすように押していきます。

目の疲れに

足の第2指の根元から関節までが目の反射区。親指で押し上げるように。

血行促進で疲労に活!

足をグーにした時、一番くぼんだ所がツボの位置です。親指で深く押しもみます。

切り過ぎ注意!足の爪

足の爪は丸く切らず、先端の白い部分を少し残しましょう。深爪や丸切りは炎症や巻き爪の原因にもなりかねません。

足裏の角質ケアのコツは?

保湿クリームで柔らかくしてから、かかとの丸みに沿って一定方向に削ります。足がふやける入浴後は避けましょう。仕上げにも保湿クリームを。毎日の保湿ケアも大事です。

こむら返りの対処法

ミネラル不足や筋肉の疲れが一因でもあるこむら返りは、ふくらはぎの筋肉が起こすけいれんで痛みが生じます。対処法は、膝を伸ばしてかかとを前方に突き出し、つま先を足の甲側に引っ張ります。タオルを使うのもオススメです。

インスタグラム