洗顔石鹸のヴァーナル|くすみ、ニキビ、毛穴、シミ、シワなどの悩みは洗顔を見直すことから始めましょう。

乾燥した肌をむしばむ「冬ぐすみ」にご用心。

事実!くすみはあなたを10歳老けさせる!

まずは自己チェックをしてみましょう。

冬ぐすみの原因とは?

「冬ぐすみ」の最大の原因は乾燥だった!

一度乾燥すると肌は負の連鎖に陥り、冬ぐすみが進行してしまう!

肌が乾燥するとバリア力が低下し、肌の生まれ代わりを早めます。すると、十分に水分を含んでいない細胞がつくられて肌の表面へ。乾燥した未熟な細胞は肌表面にぴったりつくことができず、キメの乱れへと発展します。その結果、光の反射で陰影ができ、顔全体にくすみが勃発するのです。 こうなると肌内部の水分はますます蒸発。乾燥が悪化するという負の連鎖に陥ってしまい、さらにくすみが進行します。

乾燥は肌内部でおきています!

たかが乾燥肌と甘くみては危険です。冬こそ、徹底保湿を!

カサカサは素肌力低下のサインです。

「冬のカサつきは仕方ない」と諦めていませんか?これは絶対にダメ!乾燥はすこやかな肌を保つための働きを低下させ、肌老化を早めます。だからといって乳液やクリームをたっぷり補うのは大間違いです。原因は肌内部の水分不足のため、いくら油分を与えても解決できません。逆に、肌内部が乾燥するとインナードライを招きます。まずは化粧水をたっぷり与えて肌の奥までひたひたに満たし、本来の潤い保持機能を高めることが先決です。そして乳液やクリームを適量塗ってバリア機能の強化を。 間違ったお手入れは、乾燥を加速するので危険です。正しいケアを心がけましょう。

私がご説明します。

冬ぐすみにはコレが効く!乾燥を根っこから断つことが解決への近道です!

W洗顔で吸着力とキメを整えくすみをワントーン明るく

W洗顔をした後に、「肌色が明るくなったみたい!」という経験はありませんか?ヴァーナルには、そんなお喜びの声が多く寄せられています。では、なぜ透明感が実感できるのでしょうか。その理由は、2つのせっけんにあります。緑のせっけん「アンクソープ」はくすみにつながる古い角質を取り除き肌の生まれ変わりをサポートする力があり、白いせっけん「センシティブザイフ」にはキメを整え肌の透明感をアップさせる力があるためです。つまり、冬ぐすみを取り去るには、W洗顔が効果的なのです。

ヴァーナルW洗顔せっけんの泡の力

W洗顔で得た透明感を「保湿」持続させる!

W洗顔後の肌の透明感を持続させるには、冬ぐすみの根本的な原因である乾燥を解決しないとまた振り出しに戻ってしまいます。乾燥は本来備わっている肌の潤い保持機能の低下によって引き起こされるため、その種を摘むことが大切です。そこで活躍するのが「エッセンシャルシャワー」と「キハナクリーミーセラム」です。「エッセンシャルシャワー」は細胞を元気にして、肌自らが潤いを生み出す力を高め、「キハナクリーミーセラム」はバリア機能を強化して水分蒸発を防ぎます。

肌のバリア機能を強化して水分を閉じ込める!

脱肌ぐすみトレーニングエッセンシャルシャワー編

朝夜はもちろんのこと乾きを感じたらいつでも保湿対策を!

ふんわる広がる高機能ミストだから日中のメイクの上からでも大丈夫!

顔も手も冷える朝はひと手間プラスで浸透力を高める!

1両手を温める 2顔全体になじませる

新陳代謝を活発にするツボを刺激して脱・冬ぐすみ!

脱冬ぐすみトレーニングキハナクリーミーセラム編

さらなる潤い強化&バリア力をアップ!24時間、肌育トレーニング

効果を発揮する正しい使用方法で浸透率をアップ!

1パール1粒大を顔全体に 2乾かないうちにつける

さらに潤い強化乾燥が気になる部分は重ねづけ!

ハンドプレスでしっかりなじませる

朝使用するとマヌカハニーが日中の刺激から守る

日中はホコリや汚れた空気、紫外線などの外的刺激が肌に存在する菌バランスを崩し、肌のバリア機能を低下させます。そこで活躍するのが殺菌作用に優れたマヌカハニー。肌の悪玉菌を抑えて善玉菌を優勢にすることで、皮脂膜を強化して肌本来のバリア機能を高めます。

マヌカハニー

夜使用するとシラカンバ樹液が潤う力を回復させる

1日を過ごした肌は、外的刺激やメイクなどにより肌の新陳代謝が妨げられ、想像以上に乾燥状態。そんな乾燥肌を立て直すのがシラカンバ樹液です。寝ている間に、肌細胞を活性化させ肌の生まれ変わりを促し、保湿成分の生成を向上させます。

シラカンバ樹液

悪玉菌を阻止するマヌカハニーの実力!

脱肌ぐすみトレーニング体験者から「実感の声」が届いています。

W洗顔後の透明感が今ではずっと続いています。

以前は顔全体の乾燥、くすみやシミなどあらゆる悩みがありました。長年続いた悩みが、4ステップで改善するなんて!正直、想像以上でした。私はシャワーの水分と一緒にキハナをなじませる、目もとと口もとにキハナを重ねづけする、そして日中の保湿を特に徹底しました。すると1週間ほどで、どんなに保湿してもすぐに乾いていた肌が、常にしっとりツヤツヤの肌に。つい頬を触ってしまうくらいの潤い感なんです。会社の同僚からは「色が白くなった?何をしたの?」と聞かれ、思わず心の中でガッツポーズしました(笑)。ダブル洗顔で透明感を引き出し、シャワーとキハナで必要なものを必要な分だけ与えると、さまざまな相乗効果が生まれるんですね。これからも4ステップを使ったトレーニングを続けて、さらなる透明美肌を目指していきたいと思います。

ハリを実感!

この冬くすみ知らず!透明感のある潤い肌へ!